コーヒー焙煎

コーヒー豆を生豆から焙煎してみました。

カセットコンロと100均で買ってきた鍋を使って焙煎開始です。

煎り初めは普通の豆の匂いで、本当にコーヒーになるのか不安でしたが、10分から15分くらい煎ると少しずつ見慣れたコーヒー豆の色になってきました。

煎ってる間は、ムラが出ないようにずっとかき混ぜました。写真4枚目の色になるまで焙煎したら、ザルに移してすぐに冷やします。

コーヒー豆が冷えたころには、コーヒー豆のいい香りが漂います。

そして、コーヒーを淹れてみると、カフェで飲むような深煎りのコーヒーの味でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です