生活行為向上マネジメント!

2月22日金曜日、17時30より内部研修を行いました。

今回は(仮称)”ほにゃららの里”の作業療法士さんにお越しいただき、生活行為向上マネジメントについてご講義をしていただきました。

ケアスタ中町で機能訓練として様々なプログラムを行っていただいていますが、それがどういった目的や効果があるのかが、私たちの中にしっかりと落とし込めてなかったので、リハビリの専門職の作業療法士様からお話をいただくことで、私たちのプログラムに携わる姿勢もかわるのではないかという思いがあり、講師をお願いしました。

作業療法とは、「作業によて人々に健康に、幸せに暮らすことができるように援助すること。」

まさに、私たちの理念とサービス内容に合致していました。

”ほにゃららの里”の作業療法士様、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です